セルフイメージは、一つに絞った方がいい?

理想の未来を引き寄せ、なりたい自分になるノート術「超変革ノート」

メンタル超変革コーチ・松尾英和です。

 

今日は、メルマガ読者のKさん

のご質問にお答えしたいと思います。

いただいたご質問は、コチラ。

初めまして。いつも松尾さんのブログを楽しく拝見しております。

Kと申します。

超変革ノートを購入して、いざ書こうと思い、書き進めていくうちに素朴な疑問がポツポツと出てきたのですが、やりたい事や、なりたい自分が多すぎる事に気付きまして、結局全部中途半端になるぐらいだったら、一つ的に絞って進めた方が行動しやすいのかなと思いましたが、そういうやり方でいいのでしょうか?

また、書く事は毎日一緒の方が意識に落とし込みやすいのでしょうか?

Kさん、ご質問、ありがとうございます!

では、回答に移ります!

ひとつに絞るメリット

まず、こちらの上の画像をご覧ください。

これは、のんちゃんこと

超変革ノート・認定トレーナーの日下典子さん

が書いている、実際の超変革ノートです。

 

Super lovely&Cute Witch❤️

と書いてあります。

 

のんちゃんは、2016年の10月に

超変革ノートLIVEセミナーに参加してくださって以来

一貫して、このセルフイメージを書いておられます。

 

一点集中!

とは、正に、このこと。

文字どおり、ラブリーで、キュートな魔女として

日々の活動をしておられます。

 

セルフイメージを一つに絞り込むメリットとしては

日々、同じ言葉を書き、自分自身の中にインストールしていくわけなので

日々、自分に暗示をかけていくかのように

どんどん理想の自分が、当たり前になることです。

 

セルフイメージは複数あってもいい

一方で、セルフイメージは、複数あってもいいです。

というか、複数あるのが、自然です。

以前の記事

でも紹介をしていますが

 

人は、いろんな側面を持っています。

シンプルに

家庭での自分

職場での自分

など。

場が二つあれば、それぞれの自分がいます。

 

また、お子さんがおられるお母さんであれば

母親としての自分

妻としての自分

のように、家庭においても、セルフイメージが二つになることだって、ありますよね。

 

なので、複数書いてもいいです。

 

大切なことは

一つのセルフイメージを書いてもいいし

複数を書いてもいいし

どれが、自分にとって、しっくりくるのか?

を探すこと、です。

 

つまり

自分のハートの感覚を大切にしよう

ということ、です。

 

ぜひ、参考にしてみてくださいね^^

 

あなたは、どんな自分でいたいですか?

 

【松尾英和公式無料メルマガ】 理想の未来と自分を創る